ロボ団の口コミや評判

       

 最終更新日:2024/02/14

ロボ団の画像

メリット プログラミング未経験の方や教育事業未経験の方でもOK。講師としてのスキルや教室運営に関する研修あり。
フォロー・サポート 毎年ライセンス更新のための研修を実施することに加え、定期的に行うオンライン上の授業研修によって、講師が自信をもって子どもたちに指導できるようサポート。
コース例 FC:一括納入タイプ、分割納入タイプ
生徒:キンダー、ビギナー、チャレンジャー、クリエイター、イノベーター
問い合わせ 電話:050-1744-7100
問い合わせフォーム
会社概要 夢見る株式会社
〒532-0011 大阪市淀川区西中島1-9-20 新中島ビル5F

ロボ団は、イード・アワード2021プログラミング教育で総合満足度最優秀賞を獲得。加えて「講師がよいプログラミングスクール」「面倒見がよいプログラミングスクール」「子どもが好きなプログラミングスクール」部門でも第一位を受賞した実績があります。今回はそんなロボ団について教室を開校したい人向けにサポートやプランを紹介します。

子どもの発達段階に合わせて計算されたカリキュラム

子どもの発育や、保護者の経済的余裕に左右されない計算されたカリキュラムがロボ団の魅力です。ここではロボ団の5つの特徴を紹介します。

ロボット教材の貸出

通常のロボット教室では、入会金のほかに教材費として5~6万円程度かかりますが、ロボ団は教室で教材の貸し出しを行っているため、購入する必要がありません。子どもが続くかどうかわからないロボット教材に5万円を払うのが難しい親御さんもいるでしょうから、教材の貸し出し制は嬉しいポイントですね。

ペアで作成

ロボ団では1人ひとりでロボットを作成するのではなく、2人1組のペアでロボットを作成します。1人では分からない問題でもペアで協力することで正解を導き出し、相談することで自分の意思を相手に伝える力を養うことができるのです。社会にでてからの技術者にもっとも求められるのは、専門技術でも高度な知能でもなく「コミュニケーションスキル」といわれているので子どもの頃から、力を養っておくのは将来の糧になるでしょう。

成果発表会や大会を開催

プログラミング教室は成績として点数がでるわけではないため、力がついているのか判断するのが難しいといわれています。それを解決するためロボ団では成果を披露する、成果発表会や、ほか教室の生徒と競う大会を開催し、力がついたことを実感する場を設けています

アプリ学習

塾では主流になりつつあるオンライン学習を、ロボ団ではいち早く取り入れ学習に活かしています。ロボ団にはオリジナルアプリがあり、その中のクイズ機能を用いることで空間把握能力を鍛えられます。またアプリでの学習記録は保護者も確認できるため、子どもがどの範囲をどの程度学習しているのか知ることも可能です。

プログラミング言語「Python」の習得が可能

多くのプログラミング教室やロボット教室では、指示がブロック化されていて、ブロックを並べることでプログラミングを組みます。しかしロボ団では開発者も使う言語である「Python」を学べます。Pythonの利用されているものとしては、ペッパー君やFacebook、YouTubeなどがよい例です。プログラミング言語はPython以外にもたくさんありますが、処理が単純で、使いやすいPythonは学んでおいて損はないでしょう。

店舗設計や集客などの加盟店向けサポートが充実

ロボ団はフランチャイズにも力を入れています。ここからはロボ団のフランチャイズについて解説します。

講習+研修が充実

ロボ団では教材の質よりも「講師の質」を大切にしており、教育者の育成に注力しています。もちろん加盟したばかりの頃講師は未経験がほとんどです。そのためロボ団には講師として教室を運営できるように開校前にしっかりとした研修を積み、指導できるようにサポートしてくれるのです。また定期的にオンライン授業研修もあるため、常に知識をアップデートできるでしょう。

サポートが充実

ロボ団には講師の研修以外にも、物件サポートや店舗設計サポート、集客・運営サポートなど店舗経営に関するサポートのほとんどが利用できます。集客や運営に自信のない方が多いと思いるため、この点をサポートしてくれるのはありがたいですね。

予算に合わせて選べる2つの開校プラン

開校プランは一括納入タイプか分割納入タイプかの2種類から選べます。違いは加盟金の支払方法になります。一括納入タイプは一括で150万円、分割納入タイプは加盟時に50万、生徒が50名到達時に50万、80名で40万、100名で30万といった具体で合計170万円を支払うことになります。

ロボ団の開校までの流れ

ロボ団の開校までの流れはお問い合わせから始まり、説明会、皇室見学、教室長採用、物件選定・契約、加盟契約、キックオフミーティング、初期研修、店舗施工・アルバイト採用、広報活動、体験会、開校。このような順番で開校します。開校するには問い合わせからおよそ半年程度かかると考えておくとよいでしょう。

ロボ団に寄せられた口コミ・評判

本部の柔軟な対応が私自身の学びにもなっています

ロボ団全体も小さい組織から大きな組織に変わってきているところだと思います。 常に最新のやり方を実践していて、既存のやり方にとらわれずに新しい手法にチャレンジしている印象です。コロナ禍でのオンラインレッスンはその最たるもので、全国一斉休校でレッスンが出来ない中、柔軟に対応してくれました。正直なところ、早すぎてついていけず苦しいこともありましたが、そのパワーやスピード感が見習いたいと思っています。最新技術等の新しいものを常に取り入れ、変化を恐れず、変化し続けること。子どもたちにも見習って欲しいですし、その変化が子どもたちに背中を見せることに繋がっていると思っています。

引用元:https://robo-done.com/

こちらの口コミからロボ団は、変化に対応し続ける柔軟性や挑戦的な姿勢を持ち、顧客に対して高い品質のサービスを提供していることがわかります。この時点でロボ団は成長過程にあり、小規模な組織から大規模な組織へと発展しているとの見方のようですね。その中でつねに、最新の教育手法や技術を取り入れ、柔軟に変化に対応していると感じられたみたいです。

コロナ禍でのオンラインレッスンに対しても迅速に適応し、柔軟に対応している姿勢が評価されています。このような危機への対応力は、顧客に対する信頼を築く上で欠かせません。

 

まとめ

いかがでしたか?今回はフランチャイズでロボット教室を行いたい方向けに、ロボ団の計算されたカリキュラムと、フランチャイズのサポート内容、2つの開校プランの違い、開校までの流れをまとめて解説しました。ロボ団は従来の片手間でやっているようなロボット教室とは違い、単独型モデルでプログラミング教室を開ける人を募集しています。興味のある方は一度HPから問い合わせてみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

FCオーナーが直面する税金と節税対策について、重要なポイントを解説します。フランチャイズ店の運営に欠かせない税金の知識を持つことは、成功への近道です。本記事では、支払うべき税金の種類や節税の

続きを読む

プログラミングスクールのフランチャイズは利益が出やすいのでしょうか。プログラミングスクールの創業に興味があるなら、注意深く検討すべきポイントがあります。スクール運営を成功させるには、投資前に

続きを読む

フランチャイズで成功する人と失敗する人の違いは何でしょうか?フランチャイズはビジネスを始めるハードルが低いのが特長ですが、残念ながら必ずしも成功するとは限りません。本記事では、フランチャイズ

続きを読む

小学校でプログラミング教育が必修となったことをきっかけに、子どの向けプログラミング教室を開業した方は多くいます。昨今では中学校や高校でも必修となったため、教育スキルを活かして教室を開業しよう

続きを読む

2020年に「学習指導要領」改訂の一部として、プログラミング教育の必修化が決まりました。この流れを受けプログラミング教育の需要は高まりを見せていますが、果たしてそれを教えるプログラミングスク

続きを読む

近年、プログラミングの需要は高まっており、2020年には義務教育課程に必修化されたことで、その需要は更に高まっています。そうした背景からプログラミングスクールを開業しようと考える方が多くいま

続きを読む

2020年より小学校でのプログラミング教育が必修となりました。中学校、高校での必修化も進んでおり、2024年には大学受験での出題も決定しています。それに伴い、学校以外でもプログラミングを学べ

続きを読む

子ども向けのプログラミングスクールは人気を集めており、新しく開業しようと思っている人もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、実際に開業するにあたって、どのように開業すればよいのか、わから

続きを読む

メリット 黒字校舎引継ぎプランでは、安定した売り上げの立っている直営校を譲度するため、低リスク・呼応収益で開業できる。 フォロー・サポート 地域密着の県本部とアクシスFC本部からのWサポート

続きを読む

メリット プログラミング未経験の方や教育事業未経験の方でもOK。講師としてのスキルや教室運営に関する研修あり。 フォロー・サポート 毎年ライセンス更新のための研修を実施することに加え、定期的

続きを読む